「実践の経営哲学を学ぶ経営セミナー」の第11回を令和元年(2019年)10月2日(水)に開催いたします。
今回は、NIC社会保険労務士法人及びノーブル・インクルージョン株式会社代表の永田幸江様を講師に招いてご講演いただくこととなりました。

今回のテーマは「今から始める同一労働同一賃金対策」です。

政府が推進する「働き方改革」により、日本企業は労働環境の大幅な見直しを求められております。

企業のコンプライアンスが厳しく問われる現在、企業として、経営者として、「働き方改革」への対応に真摯に取り組むことは必要不可欠です。

今回の経営セミナーにおいては、「働き方改革」の一環である「同一労働同一賃金制度」を中心に、企業、経営者が取るべき対策を講師の永田幸江様に分かりやすく解説いただきます。

日時:令和元年(2019年)10月2日(水)
受付:18:00
講演:18:30~20:00
会場:〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3-3-3 高遠ビル3F

NATULUCK神田北口駅前店3階大会議室

電話:050-3816-3939

*前回とは会場が異なりますのでご注意ください。

会費:会員(2,000円)・ゲスト(2,500円)

【二次会】
20:00~懇親会を予定していますのでご参加くださいませ。

【お申込み・お問い合わせ】
関東沖縄経営者協会人材開発委員会 委員長:新垣
E-Mail:info@kanoki.jp

メールにてお申込みをお願い致します。
「会社名」「お名前」を明記ください。